貸出用支援機器・本について

トップページ支援を受けたい方 > 貸出用支援機器・本について

利用・貸出可能な支援機器一覧です。
その他、利用希望の機器がある場合は、障がい学生支援室までご相談ください。
 

項 目 画 像 所持数・状態 説 明
携帯型拡大鏡 3 文字の拡大やコントラストを調整できます。
ノイズキャンセル耳栓 1
 
周りの騒音を和らげます。
スマートマーカー 2 板書補助(ホワイトボード限定)
ホワイトボードに書いた文字が、手元のスマートフォンやタブレットにリアルタイムでデータ送信されます。
板書が苦手な方におすすめです。
スマートペン 1 ・講義の録音(利用には講義の録音許可が必要です)
・板書サポート
ICレコーダー


 

1
講義の録音(利用には講義の録音許可が必要です)
スマートウォッチ 1 スケジュール、時間管理など。
LED懐中電灯 1
 
高輝度1000ルーメンのミニ懐中電灯で、最大300Mの範囲で使用できます。
夜間時などにおいて歩行が困難な方におすすめです。
(小型、軽量タイプ)
手動車椅子 写真なし 1
 


 

本のタイトル 写真 詳細
発達障害の大学生のためのキャンパスライフQ&A  
発達障害の人が活躍するためのヒント  
発達障害の人のビジネススキル講座  
発達障害の人の転職ノート  
発達障害の人の就活ノート  
発達障害の人の面接・採用マニュアル  
発達障害の人が働くためのQ&A  
発達障害の人の内定ハンドブック












 

ページのトップへ